【フォトレポート】東京スカイツリー、開業から3周年 | RBB TODAY

【フォトレポート】東京スカイツリー、開業から3周年

 東京スカイツリーは22日、開業から3年目を迎えた。現在、さまざまな記念イベントやキャンペーンを開催中だ。記念商品なども販売されている。

ブロードバンド フォトレポート
2010年2月撮影:屋形船と建築中のスカイツリー。下町と近未来の組み合わせ
  • 2010年2月撮影:屋形船と建築中のスカイツリー。下町と近未来の組み合わせ
  • 2009年7月撮影:隅田川からの眺め。当時すでに建設は始まっていたが、まだ高さ100mのため、隅田川からは見えなかった
  • 2009年8月撮影:ベース部分のみが出来上がりつつある段階。「バベルの塔」のイメージ
  • 2010年4月撮影:隅田川河畔から建設中のスカイツリーが見える
  • 2010年9月撮影:好撮影スポットとして知られる十間橋より
  • 2011年3月撮影:世界一になる直前
  • 2011年3月撮影:世界一の高さになった瞬間
  • 2011年3月撮影:工事期間中も多数の見物人が訪れていた
 東京スカイツリーは22日、開業から3年目を迎えた。現在、さまざまな記念イベントやキャンペーンを開催中だ。記念商品なども販売されている。

 東京スカイツリーは2003年頃より、建設の議論がスタート。2006年に押上・業平橋駅周辺での建築が最終決定。2008年に「東京スカイツリー」が正式名称として決定し、着工がスタートした。2011年3月に自立式電波塔として世界一の高さまで建築が進む。直後に東日本大震災が発生したが、同月中には完成時の高さ634メートルまで到達した。そして2012年2月に工事完了。同年5月22日に開業となった。

 現在東京スカツリータウン(スカイツリーとソラマチの総称)では、感謝祭を開催中。先着1000名にオリジナルの箸を配布したほか、お笑いライブ、上村愛子による乾杯イベント、斎藤工によるトークショーなど、さまざまなイベントを行う予定だ。またTHE SKYTREE SHOPでは記念商品を発売。ソラマチ各店舗では、購入額1000円以上の人にピンバッチプレゼントを行っている。

 当記事では、建設時の写真なども交え、スカイツリーのさまざまな表情をお伝えする(撮影はすべて記者によるもの)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top