ヤフオク!、参加可能な年齢を18歳から15歳に引き下げ | RBB TODAY

ヤフオク!、参加可能な年齢を18歳から15歳に引き下げ

ブロードバンド ウェブ

21日時点の「ヤフオク!」利用規約。「18歳以上」が利用可能
  • 21日時点の「ヤフオク!」利用規約。「18歳以上」が利用可能
  • 「ヤフオク!」トップページ
 ヤフーは20日、インターネットオークションサービス「ヤフオク!」について、「18歳以上」としていた参加資格を、高校就学が可能な「満15歳以上」に引き下げることを発表した。25日より適用する。あわせて15歳~17歳向け利用案内ページも開設する予定だ。

 15歳~17歳のユーザーに対しては、利用においていくつかの制限が設けられる。まず「出品は不可」で「入札・落札のみ」利用可能となる。また「アダルト」「自動車車体」「不動産」「酒類」「ナイフ、エアガンなど危険商品」カテゴリは利用できない(「アダルト」カテゴリはアクセス自体も制限)。

 1か月の利用金額上限は5万円。利用状況がわかるように、マイオークション画面には合計利用金額・利用可能残額が表示される。また保護者などの法定代理人の同意を得ることが必要となるため、未成年ユーザー(18歳以上含む)には、保護者の同意取得を促す注意文が表示される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top