『ベイマックス』が首位返り咲き! ブルーレイディスクランキング | RBB TODAY

『ベイマックス』が首位返り咲き! ブルーレイディスクランキング

 5月18日付(集計期間は5月4日から5月10日)のオリコン週間総合ブルーレイ・ディスク(以下BD)ランキングで、ディズニー映画『ベイマックスMoveNEX』が首位に返り咲いた。

エンタメ 映画・ドラマ
『ベイマックスMoveNEX』
  • 『ベイマックスMoveNEX』
  • 『アナと雪の女王 MovieNEX』
 5月18日付(集計期間は5月4日から5月10日)のオリコン週間総合ブルーレイ・ディスク(以下BD)ランキングで、ディズニー映画『ベイマックスMoveNEX』が首位に返り咲いた。

 『ベイマックスMoveNEX』は、先週5月11日付の2位から順位を上げて、2週ぶりに奪取。BD作品の返り咲き首位は、同じディズニー映画『アナと雪の女王 MovieNEX』が今年1月12日付で2週ぶりに記録して以来となる。今年発売の作品としては初となった。

 また、今週5月18日付は、大型連休が集計対象期間ということもあり、ファミリー向けであるディズニー・アニメーション映画作品が好調だった。BD作品『アナと雪の女王 MovieNEX』が前週の14位から8位に順位を上げ、2月23日付以来12週ぶりにTOP10に返り咲きを果たした。加えて、『塔の上のプランツェルMovieNEX』が15位から12位、『美女と野獣 ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』が20位から14位と、『ベイマックスMoveNEX』を含めた計4作のディズニー作品がTOP20に入っている。

 総合DVDランキングでは、武井咲が主演する映画のDVD『クローバーDVD』が発売初週で0.9万枚を売り上げ、初登場首位を獲得した。『クローバー』は、人気少女コミックの映画化作品。恋愛オンチでピュアな新人OL・沙耶(武井咲)と少女コミックの常識を覆すメガネをかけたドS上司・柘植(大倉忠義)を中心にオフィスで恋愛を繰り広げる。

 ほかでは、人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』のシリーズの第7作が4月17日に公開されたこともあり、サウンドトラック『ワイルド・スピード スカイミッション オリジナル・サウンドトラック』がアルバムランキングで最高位となる2位を獲得するなど、人気の『ワイルド・スピード』シリーズの映像や音楽作品が好セールスを記録している。
《》

関連ニュース

特集

page top