榮倉奈々が40人とステップ! サントリー「ラドラー」CMで楽しいカンパイ | RBB TODAY

榮倉奈々が40人とステップ! サントリー「ラドラー」CMで楽しいカンパイ

エンタメ その他

サントリー『ラドラー』CM
  • サントリー『ラドラー』CM
  • サントリー『ラドラー』CM
  • サントリー『ラドラー』CM
  • サントリー『ラドラー』CM
 サントリービールは、24日から新発売するサントリー「ラドラー」のイメージキャラクターに女優・榮倉奈々を起用。新TVCM『KANPAI!おいしい』篇・『KANPAI!ラドラー』篇をオンエアする。

 新TVCMの見どころは、大きなレモンの木の下で榮倉を中心に総勢40名の若者たちがステップを踏み、サントリー「ラドラー」でカンパイする姿だ。

 ストーリーは、榮倉がサントリー「ラドラー」の栓を「シュポッ」と開けるところから始まる。その音を聞きつけた若者たちが大きなレモンの木の下に集まってきて、「カンパイ!」する。今度はその「カンパイ!」を聞きつけ、ラドラーの本場であるドイツの若者たちも集まってきて、大勢でステップを踏み、さらに「カンパイ!」して盛り上がる、という内容だ。“楽しいカンパイ!”をテーマにしたCMとなっている。

 撮影では、レモン風味のビアテイストということで、全長7mのレモンの木をイメージしたセットを用意。大きなレモンの木の下で、榮倉を中心に、総勢40名で息の合ったステップを披露した。現場は撮影終了後にバーベキューが準備され、出演者とスタッフでCMのようにカンパイとなったという。

 サントリー「ラドラー」を飲んだ榮倉の感想は「スッキリ甘いレモン風味の新しいビアテイストで、とっても飲みやすくて私もはまりそうです」と気に入った様子だった。

 また、撮影を終えての感想を尋ねられた榮倉は「振付と音楽が頭から離れないです。つい、口ずさんじゃう……。終わってからもつい思い出して踊ってしまいそうですね。CMをみた人もそうなって欲しいです」と語った。
《non》

特集

page top