筑波宇宙センターの「特別公開」が4月に開催 | RBB TODAY

筑波宇宙センターの「特別公開」が4月に開催

ブロードバンド その他

筑波宇宙センター
  • 筑波宇宙センター
  • 筑波宇宙センター
  • 筑波宇宙センター
 平成27年度「科学技術週間」の一環として筑波宇宙センターの特別公開が4月18日(土)に行われる。昨年は管制室見学ツアーやロケット開発者の講演会など盛りだくさんの内容だった。イベント内容はWebサイトなどで随時更新していく。

 筑波宇宙センターは、1972年に筑波研究学園都市に開設。約53万平方メートルの敷地に最新の試験設備を備えた総合的事業所。人工衛星やロケットなどの研究開発や開発試験、打ち上げた人工衛星を追跡管理する拠点として重要な役割を担っている。さらに宇宙飛行士養成など多彩な活動を行っている。

 特別公開は友達同士や家族などで楽しめると毎回好評。昨年はISS「きぼう」日本実験棟で行っている実験や有人宇宙活動の3D体験などを行った。飛行士と直接対話できる特別講演会やクイズラリーなど、宇宙を身近に感じられるイベントが数多く並んだ。今回のイベント内容や事前申込の必要なものは順次Webサイトで更新していく。

◆筑波宇宙センター「特別公開」
日時:4月18日(土)10:00~16:00(入場は15:30まで)
会場:筑波宇宙センター(つくば市千現2-1-1)

筑波宇宙センター「特別公開」4/18開催

《田中志実》

関連ニュース

特集

page top