「巨大アナコンダに飲み込まれてみた」 ディスカバリーチャンネルで今夜放送 | RBB TODAY

「巨大アナコンダに飲み込まれてみた」 ディスカバリーチャンネルで今夜放送

エンタメ その他

ポール・ロゾリー
  • ポール・ロゾリー
  • 「Eaten Alive」場面写真
  • 「Eaten Alive」場面写真
  • 特殊保護スーツ
  • 特殊保護スーツ制作過程
  • 特殊保護スーツ制作過程
  • 「Eaten Alive」場面写真
  • 「Eaten Alive」場面写真
 米国で放送直後、話題沸騰したディスカバリーチャンネルの「潜入!巨大アナコンダの体の中」(原題:Eaten Alive)が、遂に日本で今夜初放送される。

 原題「Eaten Alive」の通り、人間がアナコンダに“生きたまま食べられる”、ことを試みる同取り組み。“生きたまま食べられ”、そしてアナコンダを傷つけることなく脱出するという信じがたい挑戦をしたのは、アナコンダ専門研究者であるポール・ロゾリー。彼は動物保護活動に積極的に取り組み、今回の試みの目的もアナコンダの保護やアマゾンの環境問題を世界に広めたいという想いから。また、アナコンダがどのように人間を襲い食べるのかを知り、地元の人々を守るという意図もある。

 アナコンダに飲まれるにあたり、作成した“特殊保護スーツ”を着用し、「両端からスクールバスで引っ張られるほどの負担がかかる」というアナコンダの締め付けに耐える。

 果たして、この挑戦の結末はどうなるのか……?

 ディスカバリーチャンネル「潜入!巨大アナコンダの体の中」は1月24日午後6時から放送。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top