ティム・バートン最新作『ビッグ・アイズ』に触発されたアート多数公開! | RBB TODAY

ティム・バートン最新作『ビッグ・アイズ』に触発されたアート多数公開!

エンタメ 映画・ドラマ

映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
  • 映画『ビッグ・アイズ』に触発されたアート・イラスト
 アメリカのアート界での実話をもとにした映画『ビッグ・アイズ』。この映画にインスピレーションを受けた著名なアーティストたちが特別に描いた、『ビッグ・アイズ』イラストが多数公開された。

 映画『ビッグ・アイズ』は、『アリス・イン・ワンダーランド』や『チャーリーとチョコレート工場』などの作品でも知られるティム・バートン監督の最新作。アメリカでは昨年12月に公開されている。1960年代アメリカで一大ブームを巻き起こした絵画「ビッグ・アイズ」シリーズ。作家のウォルター・キーンは一躍、時の人となる。しかし、その絵画はすべて妻マーガレットが描いたものだった。ヒットから10年、マーガレットは“告白”を決意。だがウォルターは「妻は狂っている」と反撃、遂に事態は法廷へともつれ込む……。アメリカで実際にあったこの事件をもとに、自身も「ビッグ・アイズ」シリーズを愛していたバートン監督が、複雑な「アートバトル」の行方を描いていく。

 映画公開にあたり、ファンに向けてポスター・イラスト・コンテストが開催され、数多くのアーティストもこれに賛同。バートン監督の世界観にインスピレーションを受けた数々のアート・イラストが公開された。それぞれが独自の視点から『ビッグ・アイズ』を表現している。参加アーティストは、Alex Kirzhner、Zelda Devon、Dustin Stanton、Jane Mai、Jacob Sanders、Kurt Huggins、Mad Creative、Narek Gevorgianら。

 映画『ビッグ・アイズ』は、1月23日から全国で順次公開される。
《》

関連ニュース

特集

page top