サムスン、5.5型でiPhone 6 Plusよりも薄い「GALAXY A7」発表 | RBB TODAY

サムスン、5.5型でiPhone 6 Plusよりも薄い「GALAXY A7」発表

IT・デジタル モバイル

5.5型でiPhone 6 Plusよりも薄い「GALAXY A7」
  • 5.5型でiPhone 6 Plusよりも薄い「GALAXY A7」
  • iPhone 6 Plusよりも0.8mm薄い
  • 前面のセルフィーカメラも500万画素
  • メインカメラは1300万画素
 サムスンは12日(現地時間)、5.5インチディスプレイで厚さ6.3mmという薄型Andoridスマートフォン「GALAXY A7」を発表した。オクタコア(8コア)プロセッサを搭載する。

 ミドルレンジの「GALAXY A」シリーズだが、8コアプロセッサを搭載するなど比較的ハイスペックとなっているモデル。6.3mmという厚みは、同サイズのiPhone 6 Plusよりも0.8mm薄く、「GALAXY」シリーズでも最薄となっている。

 ディスプレイは5.5インチSuper AMOLED(1,280×720ピクセル)、OSはAndroid 4.4、プロセッサはSamsung Exynos(1.8GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア)、メモリ2GB、ストレージは16GBを搭載する。カメラは1300万画素/500万画素で、他の「GALAXY A」シリーズ同様セルフィーカメラを強化している。

 ネットワークは 下り最大150bpsのLTE Cat 4に対応。デュアルSIMモデルも用意されており、こちらはプロセッサにSnapdragon 615(1.5GHzクアッドコア+1.0GHzクアッドコア)を採用している。Wi-FiはIEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0、NFCに対応、A-GPS/GLONASSを装備する。本体サイズは高さ151mm×幅76.2mm×奥行6.3mm、重量は141g。まだ発売時期や発売エリアについては未定。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top