ソフトバンクモバイル、狭額縁「AQUOS CRYSTAL X」が19日発売……VoLTEも同日開始 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、狭額縁「AQUOS CRYSTAL X」が19日発売……VoLTEも同日開始

IT・デジタル モバイル

19日に発売される「AQUOS CRYSTAL X」
  • 19日に発売される「AQUOS CRYSTAL X」
  • 約5.5インチのプレミアムモデル「AQUOS CRYSTAL X」
  • 「AQUOS CRYSTAL X」の背面
  • AQUOS CRYSTALに同梱される「harman/kardon ONYX STUDIO」
  • 「VoLTE」利用時のイメージ。右上に緑の「HD」ロゴが表示されている
 ソフトバンクモバイルは18日、5.5インチ液晶搭載のAndroidスマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」(シャープ製)を19日に発売すると発表した。フレームレス構造を採用したハイスペックモデル。

 「AQUOS CRYSTAL X」は、米スプリントと初めて共同開発を行ったモデルで、液晶パネルのフレームを極限まで狭額化した「フレームレス構造」採用が特長。大画面を搭載しながら本体をコンパクトにしている。

 ディスプレイは5.5インチ(1,920×1,080ピクセル)のS-CG Silicon液晶、OSはAndroid 4.4.4、プロセッサはMSM8974AB(2.3GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBを搭載。カメラは1310万画素/120万画素。

 AQUOSの特長のひとつである「エモパー」も搭載。ハイレゾ音源再生にも対応する。本体サイズは幅73mm×高さ139mm×奥行11mm、重さは約157g。

 同機の発売により、「SoftBank 4G LTE」(FDD-LTE)のエリアにおいて、「VoLTE」(ボルテ)による音声通話サービスを開始する。VoLTEは「Voice over LTE」の略で、LTEの高速データ通信ネットワーク上で音声通話を実現する技術。高音質な音声通話(HD Voice)を利用できるほか、発着信の時間短縮、通話中の高速データ通信が可能となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top