オンキョー、アルミ合金製背面カバーを採用した10.1型タブレット | RBB TODAY

オンキョー、アルミ合金製背面カバーを採用した10.1型タブレット

IT・デジタル モバイル

アルミ合金製背面カバーを採用した10.1型タブレット「SlatePad TA2C-55R3」
  • アルミ合金製背面カバーを採用した10.1型タブレット「SlatePad TA2C-55R3」
  • 背面にはアルミ合金製カバーを採用
 オンキヨーデジタルソリューションズは、アルミ合金製背面カバーを採用して強度を高めた10.1インチタブレット「SlatePad TA2C-55R3」を発表した。発売は12月17日で、直販価格は28,000円(税別)。

 強度を高めて業務用途向けとして発表したモデルだが、1台からの購入も可能。また、Android 4.2.2を搭載しているが、Google playには非対応となる。仕様はディスプレイが10.1インチ液晶(1,280×800ピクセル)、プロセッサがARM Cortex-A9(1.6GHz)、メモリ1GB、ストレージ16GB。カメラは200万画素/30万画素。

 Wi-FiモデルでIEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0+HSに対応。インターフェイスはMicro USB 2.0、Mini HDMI、センサー類は加速度、照度センサーを装備する。本体サイズは幅258mm×高さ177mm×奥行10.8mm、重量は約650g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top