「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き | RBB TODAY

「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き

エンタメ その他

「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
  • 「近っ!」西島秀俊、-196°C新CMで自身のドアップに驚き
 俳優の西島秀俊が缶チューハイ「-196°Cストロングゼロ<ダブルレモン>」のCMキャラクターに起用され、9日より放送されることが分かった。「顔こそが“シズル”」というコンセプトのもと西島の表情にぐっと迫った画が印象的で、西島自身も撮影中は「近っ!」と驚いたという。

 西島が出演するのは、コンビニなどでもおなじみのサントリー酒類株式会社のチューハイ「-196°Cストロングゼロ<ダブルレモン>」の新テレビCM。「疑うことをしない男」編、「愛を注ぐ男」編、「念力をあやつる男」編、「かわいいを気にする男」編の4本が制作され、それぞれのチュエーションで「-196°C史上、最強にうまい」という商品メッセージを、目と表情、そして心の言葉で表現している。

 特に表情のドアップが印象的で、西島本人も撮影中にモニターで確認した際には思わず「近っ!」と驚いたほど。監督からは「ストロングな感じで!」と要求され、西島はセリフなしでおいしさや満足感、情けなさといった感情のほか、ジョッキや缶を傾ける手つきなどにもこだわって挑んだ。

 さらに、「疑うことをしない男」篇では缶でじっくり味わいながら「史上最強という言葉に弱い」と素直に、「念力をあやつる男」篇ではお代わりの注文を店員にスルーされ「存在感が薄いのか、気づいてもらえない」とコミカルにつぶやく心の声も見どころ。ストイックな映像と相成ってさまざまな西島の表情が楽しめる作品になっている。

疑うことをしない男

愛を注ぐ男

念力をあやつる男

かわいいを気にする男

《中村好伸》

関連ニュース

特集

page top