実売1万円前後の4.5型SIMフリースマートフォン「priori2」 | RBB TODAY

実売1万円前後の4.5型SIMフリースマートフォン「priori2」

IT・デジタル モバイル

4.5インチ液晶搭載のSIMフリースマートフォン「priori2」
  • 4.5インチ液晶搭載のSIMフリースマートフォン「priori2」
  • 「freetel LTE XM」にはホワイトの新色が登場
 プラスワン・マーケティングは11月28日、「freetel」ブランドのSIMフリースマートフォン「priori2」を発表した。価格は9,980円(税別)と低価格帯の3Gスマートフォンとなる。発売は12月下旬の予定。

 「priori2」は、4.5インチ液晶(480×854ピクセル)、OSはAndroid 4.4、クアッドコアプロセッサ、メモリ1GB、ストレージ16GBを搭載。前モデルの「freetel Priori」が3.5インチ液晶、Android 4.1.2、デュアルコアプロセッサ、メモリ512MB、ストレージ512MBだったので、価格は同等でスペックが大幅に上がったことになる。

 ネットワークも800MHz帯のFOMAプラスエリアに対応。500万画素/200万画素カメラ、デュアルSIMスロットも搭載し、802.11 g/b/n、Bluetooth 4.0、テザリング、GPS、電子コンパスなどを装備する。

 予備のバッテリーやオリジナルカバーをセットにしたスペシャルパック「priori2 SP」(税別12,800円)も12月下旬発売の予定。

 また、5インチ液晶搭載でLTEに対応する「freetel LTE XM」の新色ホワイトモデルも12月中旬に発売する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top