天使すぎる橋本環奈が坂上忍を“ホメ殺し”…「なんでも買ってあげる」 | RBB TODAY

天使すぎる橋本環奈が坂上忍を“ホメ殺し”…「なんでも買ってあげる」

エンタメ フォトレポート
2014年ベストスマイルに輝いた橋本環奈と坂上忍(Photo:大野雅人)
  • 2014年ベストスマイルに輝いた橋本環奈と坂上忍(Photo:大野雅人)
  • “天使すぎる”橋本環奈(Photo:大野雅人)
  • 「この賞に選ばれて光栄」と橋本環奈(Photo:大野雅人)
  • 坂上忍(Photo:大野雅人)
  • 橋本環奈と坂上忍(Photo:大野雅人)
  • 橋本環奈(Photo:大野雅人)
  • 浅井愼平(左)と橋本環奈、坂上忍Photo:大野雅人)
  • 橋本環奈(Photo:大野雅人)
 11月8日は「いい歯の日」。日本歯科医師会はこれを記念し「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2014」の授賞式を7日に開催。「今年もっとも笑顔が輝いている著名人」に選ばれたRev.from DVLの橋本環奈と俳優の坂上忍が登壇した。

 上半期216本の番組に出演した坂上は「ホントに僕でいいんですか。お話聞いたときにびっくりした。しかも同じ賞をもらった女性が環奈ちゃんでしょ、この組み合わせはマズイんじゃないですか」と照れ笑い。

 “天使すぎる”、“千年に一人の逸材”などといわれ話題の橋本は「坂上さんは報道系のときは生真面目で厳しい表情をするけど、笑顔になるととたんに人が変わったようにチャーミングになる。少年のような笑顔がいい」と照れる坂上をべた褒め。

 15歳の“天使”に「少年のよう」と言われた坂上は、「なんでも買ってあげる」と“パパ目線”で返しながらも、「(このイベントの)台本に何をコメントするかを自分の字で書き添えて、ぶつぶつと口にしながら覚えている姿を見て、すごいなと思ったけど、(実際に本番では)その割にはたいしたコメントじゃなかった」と鋭い指摘を加えていた。

 「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」は、国民の歯と口の健康を守る「8020運動(80歳になっても自分の歯を20本以上保とうという運動)」推進の一環として1993年より実施、今年で21回目を迎える。

 健康的な笑顔や歯について、橋本は「食べたあとにちゃんと歯を磨くこと、人前に立つ前に歯を磨きに行くことを心がけている」と、坂上は「嘘のない笑顔ですかね。おじさんですけど、嘘のない笑顔を心がけてこれからもがんばりたい」と語っていた。
《大野雅人》

関連ニュース

特集

page top