ゴッドタン“神回”のヒム子号泣が見られる!森山直太朗、新曲ビデオ | RBB TODAY

ゴッドタン“神回”のヒム子号泣が見られる!森山直太朗、新曲ビデオ

エンタメ 音楽

ドッキリにかかり号泣の「ヒム子」
  • ドッキリにかかり号泣の「ヒム子」
  • 『五線譜を飛行機にして』 
 ミュージシャンの森山直太朗の新曲『五線譜を飛行機にして』のミュージックビデオで、テレビ東京の人気番組『ゴッドタン』での“神回”が見られる。このビデオは15日から公開となり、新曲は映画『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』の主題歌となる。

 森山直太朗が今回リリースする新曲『五線譜を飛行機にして』のミュージックビデオは、テレビ東京のバラエティ番組『ゴッドタン』とコラボレーションした作品。この番組内でお笑い芸人のバナナマン日村勇紀が扮する「ヒム子」というキャラクターがある。このヒム子が「もしオネエだったら……」という設定で行われる番組内企画が「ヒム子のアイドル性格チェック」なのだが、この企画内の“ドッキリ”で、森山も仕掛け人として参加した回があった。

 失恋の傷が癒えないヒム子を優しく励ます森山。そんな森山にヒム子の新たな恋心が芽生えて……という進行だったが、そこで森山が“ドッキリ”で『五線譜を飛行機にして』の生歌を披露した。それにヒム子が号泣してしまう。この“ドッキリ”の模様は今月11日の「ゴッドタン」にて放送され「神回!」として話題になった。「ヒム子切ない!泣ける」「直太朗の演技がうま過ぎる!」「いい曲!感動的」とウェブ上でも大きな反響が巻き起こった。

 『五線譜を飛行機にして』のミュージックビデオのフルバージョンでは、この“ドッキリ”の模様もダイジェストで見ることができる。ミュージックビデオの監督は、『ゴッドタン』のムービー第2弾となる映画『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』の監督であり番組プロデューサーでもある佐久間宣行。この曲は同映画の主題歌にも決まっている。

 『五線譜を飛行機にして』のミュージックビデオは、10月15日から動画サイトGyaO!で視聴が公開される。映画『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』は、10月17日より全国ロードショーの予定となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top