小西真奈美、チュート徳井との夫婦役に「思ってもみなかったので楽しみ」 | RBB TODAY

小西真奈美、チュート徳井との夫婦役に「思ってもみなかったので楽しみ」

 女優の小西真奈美と、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、10月スタートのTBS系ドラマ「Nのために」に物語のキーパーソンとなる夫婦役で出演することがわかった。

エンタメ 映画・ドラマ
夫婦役を演じる小西真奈美(左)と徳井義実
  • 夫婦役を演じる小西真奈美(左)と徳井義実
 女優の小西真奈美と、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、10月スタートのTBS系ドラマ「Nのために」に物語のキーパーソンとなる夫婦役で出演することがわかった。

 同ドラマは、ベストセラー作家・湊かなえ氏が描いた瀬戸内の美しい島々から始まる15年間の切なさに満ちた純愛ミステリーの同名小説が原作。第1話は、主演・榮倉奈々演じる大学生の杉下希美が友人たちと“ある計画”を立てたことで、高層マンションに住むある夫婦が殺害された現場に居合わせてしまうところから始まる。希美の友人の1人、小出恵介演じる同じアパートの住人・西崎真人が自身の自供により逮捕されるが、事件から10年後、懲役を終えた西崎が出所しようとしている中、定年を迎え、この夫妻殺人事を独自に追う元警察官・高野茂(三浦友和)はこの事件の判決に疑いを抱いていた――。小西と徳井は、何者かによって殺害された野口夫妻役を演じる。

 小西は、TBSドラマ出演は2012年1月期の「ステップファザー・ステップ」以来、2年ぶり。原作は出版されてすぐに読んだとのことで、今回の出演に、「今回ご縁があって出演させて頂ける事を光栄に思いますし、まさか野口夫妻の役を徳井さんと一緒に夫婦として演じることになるとは思ってもみなかったので、今から撮影がとっても楽しみです」とコメントした。

 一方の徳井は2004年4月期「ほーむめーかー」以来、10年ぶりとなるTBSドラマ出演。今回、優しくてスマート、そして場を和ませる雰囲気もあるような誰もが憧れるエリート商社マン役を演じることに、「今までやったことのない種類のお芝居なので、すごく楽しみです」と語っている。

 「Nのために」は10月スタート、毎週金曜午後10時より放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top