「恋人いない女性」の恋愛意識……日本法規情報が調査 | RBB TODAY

「恋人いない女性」の恋愛意識……日本法規情報が調査

 日本法規情報は「恋愛離れ」の現象について20代~50代の女性にアンケート調査を実施した。

エンタメ その他
男性と交際したいができない理由
  • 男性と交際したいができない理由
  • 恋人がいない女性の恋愛歴
  • 男性との交際に興味が持てない理由
 日本法規情報は「恋愛離れ」の現象について20代~50代の女性にアンケート調査を実施した。

 それによると、男性と普通に交際歴がある女性が9割近くを占める中、「交際したこともないし、交際したいとも思わない」と考える女性が10人に1人はいる結果となった。これは、現在恋人がいない女性を対象に行ったアンケート結果だ。具体的には、「2~3人と交際したことがある」が最も多く30%、続いて「4~10人未満と交際したことがある」が24%、「交際とは思うが交際したことがない」が13%、「今までに1人とだけ交際したことがある」が12%、「交際したこともないし、付き合いたいとも思わない」と「10人以上と交際したことがある」がそれぞれ10%だった。

 「男性と交際経験もなく、男性と交際したいとも思わない」と回答した女性を対象に、その理由についてアンケート調査を行った結果では、「結婚に興味がないから」が最も多く33%。続いて、「趣味に時間を費やしたいから」が24%、「同性の友人との時間が楽しいから」が18%、「男性との付き合いが怖いから」が14%、「男性に興味がないから」が12%という結果となった。

 「男性と交際したいとは思うが、実際は交際したことがない」と回答した女性を対象に、その理由についてアンケート調査を行った結果、「誘い方が分からない」が最も多く19%という結果となりました。続いて「恋愛で傷つくのが怖い」「男性との付き合いが怖いから」がそれぞれ16%、「ルックスに自信がない」が15%、「自分のプライド(理想が高い等々)」と「自分の収入が低い」がそれぞれ13%、「学歴が低いコンプレックス」が6%という結果となった。

 また、「SNSでの疑似恋愛で満足している」という回答や「恋愛ドラマを観ていたり、恋愛ゲームをしている方が傷つかないし、楽」という回答も多くあった。

 同社ではライフスタイルの多様化、結婚観に対する多様化が「恋愛」や「結婚」に対する熱量を失わせる結果につながっているのかもしれないとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top