法的な通知を装うSMSスパムが韓国で急増 | RBB TODAY

法的な通知を装うSMSスパムが韓国で急増

ブロードバンド セキュリティ

マルウェアダウンロードリンクを含んだ望まないSMSメッセージの件数
  • マルウェアダウンロードリンクを含んだ望まないSMSメッセージの件数
  • マルウェアの拡散に使用されていた望まないSMSメッセージのトピック
  • 2014年第1四半期に、犯罪者によってマルウェアの拡散に使用されていたサイト
株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は5月1日、「2014年第1四半期Doctor Webモバイルセキュリティレビュー」を公開した。Androidトロイの木馬の数は過去数年の間に急激に増加し、その拡散地域は拡大を続けている。最近では特に韓国が標的とされ、SMSスパムを利用してマルウェアが拡散されている。韓国で発生した、マルウェアのダウンロードリンクを含んだ望まないSMSメッセージの拡散は、2014年第1四半期には430件となり、前四半期の338件から27.22%増加した。

スパムメッセージのトピックは、ユーザの関心を引こうとするものが多く、特に車のスピード違反、違法ダウンロード、裁判所命令、警察調書、検察側の要請に関する通知など、法的な通知を装うものが全体の36.05%を占めた。また偽の配達状況通知も31.86%と目立っている。リンク先はURL短縮サービスのアドレスを使用しており、アドレスの隠蔽と読まれやすさを狙っている。リンク先のサイトは、3月には正規のオンラインサービスがほぼすべてとなっている。レポートではこのほか、Androidマルウェアの状況についてもまとめられている。

法的な通知を装うSMSスパムが韓国で急増--モバイルセキュリティレビュー(Dr.WEB)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top