サッカー本田は息子に英語で「アイラブユー」、B'z稲葉が「oh my love」 | RBB TODAY

サッカー本田は息子に英語で「アイラブユー」、B'z稲葉が「oh my love」

エンタメ フォトレポート

本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
  • 本田圭佑、オリンパス『OM-D E-M10』CM “Hand in hand”篇
 ACミランに移籍したばかりのプロサッカー選手の本田圭佑が「アイラブユー」と語りかける。「少し照れくさいフレーズだと思ったんですけど、英語にしている分、なじんでいて、英語の良さを、活かしているフレーズですよね」とは本田選手本人の弁。

 オリンパスイメージングは、ミラーレス一眼カメラ『OM-D E-M10』のテレビCM “Hand in hand”篇を7日から放映する。新CMには「OM-D」シリーズのイメージキャラクターである本田選手を起用した。CM楽曲はB'zの稲葉浩志が書き下ろした新曲「oh my love」だ。CMの放映エリアは関東、関西、中部、北海道、広島、福岡。

 “Hand in hand”篇では、高画質と高速電子ビューファインダーで瞬間を写し撮る『OM-D E-M10』の魅力を、父親を演じる本田選手と子どもとのふれあいを通じて描く。キャッチコピーは“撮るという、アイラブユー。”。自身が父親でもある本田選手が幼い子どもの一瞬をカメラで捉えるシーンを通じ、『OM-D E-M10』の薄型デザインと操作性といった性能を伝える。

 『OM-D E-M10』は、ミラーレス一眼カメラ「OM-D」シリーズの最新モデルだ。シリーズ上位機である『E-M1』と『E-M5』からそれぞれ画像処理エンジン「TruePicVII」と 1605万画素 Live MOSセンサーを継承した、薄型デザインの “SUPER PREMIUM SMALL”ミラーレス一眼カメラを謳う。

 本田選手は新CMで初の父親役として、ミラノ在住の2歳の子どもと共演した。子どもがぐずってしまい、なかなか撮影がスタートできない中、本田選手は、イタリア語で年齢を尋ねたり、一緒に遊んだりして、子どもが現場に慣れるまであやしていた。「思ってたより歳が小さい子で、上手くいかないことも多いんだと思いました。現場の状況に応じながら、臨機応変に対応しているスタッフに感心しましたし、色々楽しませてもらいました」と本田選手は語る。

 ラストシーンは子どもと手をつなぐ本田選手の後姿だが、これは本田選手のかっこいい背中のラインを生かしたいという監督の意向。本田選手自身はミラノではまだ忙しい毎日を過ごしており、ゆっくり観光できていないという。「時間ができれば、写真に残したい場所を探しに行きたいと思います。ミラノには色々な観光名所があるので楽しみです」。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top