JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換 | RBB TODAY

JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換

ブロードバンド セキュリティ

JALによる発表
  • JALによる発表
日本航空株式会社(JAL)は2月3日、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの特典交換サービスのひとつである「Amazonギフト券への特典交換サービス」において、JALホームページを通じて会員の意図しない交換がなされたケースを確認したと発表した。同社では2月2日16時以降、当該特典交換サービスを停止している。

同社では、Amazonギフト券以外の特典交換サービスへの影響は現時点で確認されていないとしているが、詳細調査中であるため、会員に対してJMBパスワードの変更手続きを呼びかけている。また、不正と思われるログインの詳細については調査中としている。

JALマイレージバンク会員向けサービスで不正な特典交換(JAL)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top