Macintosh 30周年……インタラクティブ・コンテンツで物語を見る | RBB TODAY

Macintosh 30周年……インタラクティブ・コンテンツで物語を見る

IT・デジタル MAC

Thirty Years of Mac
  • Thirty Years of Mac
  • 簡単なアンケートに答えると謝辞が
  • iMac (C) Getty Images
  • G3 (C) Getty Images
  • アップルのトップページ
 Apple(アップル)から最初のパーソナルコンピューター「Macintosh(マッキントッシュ)」が発売されたのは1984年1月24日。30周年を記念して、アップルは30周年記念ページ「Thirty Years of Mac」を公開している。

 Apple公式サイトのトップページもMacintosh 128Kと最新のiMacを並べた記念デザインになっており、特設ページへ誘導リンクが張られている。特設ページのコンテンツ「Mac Timeline」では、1984年から年ごとにMacintosh/Appleの歴史を、Macユーザーであるクリエイターのインタビューで綴る。「Your First Mac」という簡単なアンケートもある。読者が初めて使ったMac、在住している国、Macの用途を送信すると「Macの物語の●●年を共有してくれてありがとう」と謝辞が表示される。

 読者が初めて使ったMacとMacの用途の集計は同じサイトで見ることができ、執筆時点で、初めて使ったMacは1984年の「Macintosh」が最多、2位が2009年の「MacBook Air」。ただし割合では3.2%と3.0%で、回答が割れていることが想像できる。

 用途は年ごとに見ることができ、1984年は教育が最多、次いでデスクトップ・パブリッシング。90年代半ばからインターネット&メール、視覚効果、グラフィックデザインが増えてくる。2000年頃からはインターネット&メールが最多を続けている。このようにMacの用途の変化を見られて興味深い(なお、いずれもサンプル数が増えれば結果は変わって来るだろう)。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top