アレキサンダーワンの“キャンディー”ショップが新宿伊勢丹にオープン | RBB TODAY

アレキサンダーワンの“キャンディー”ショップが新宿伊勢丹にオープン

 「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」は、伊勢丹新宿店本館3階ザ・ステージ#3にリゾートとクリスマスコレクションからバッグや小物をセレクトしたポップアップショップをオープンしている。会期は12月25日まで。

エンタメ フォトレポート
“キャンディ”をテーマにパステルカラーが広がる
  • “キャンディ”をテーマにパステルカラーが広がる
  • 色使いもエレガントな新作コレクション
  • 女性でも持ちやすいサイズ感でアジアで人気の「ロッキー」
  • 「ロッキー」にもクリスマスコレクションが登場
  • 人気の高いマルチユースのバックパックにもクリスマス限定カラーが登場
  • 人気の高いマルチユースのバックパックにもクリスマス限定カラーが登場
  • メタリックカラーはクリスマス限定カラー
  • 素材使いもエレガントな新作コレクション
「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」は、伊勢丹新宿店本館3階ザ・ステージ#3にリゾートとクリスマスコレクションからバッグや小物をセレクトしたポップアップショップをオープンしている。会期は12月25日まで。

「今回は“モアバリエーション”をコンセプトにバッグ、スモールレザーグッズ、ライフスタイルオブジェクトを中心にセレクトした」とクラブ21の営業担当マネージャー小堀嘉嗣氏。

2014リゾートコレクションはカラフルなカラーリングが特徴。テーマは“キャンディー”。これまで同ブランドはモノトーンを中心に展開していたが、今シーズンはキャンディーから着想を得たパステルカラーを始め、10色以上のカラーバリエーションをそろえ、モノトーンを脱却。

日本を皮切りに全世界的に絶大な支持を集めているというバックパック「マルチ」にはクリスマスコレクション限定カラーとして、メタリック調のローズゴールド、シルバー、グリーンの3色を展開(14万7,000円)。クリスマスコレクションとして同カラーの財布も用意している。

また、リゾートコレクションとして発表したエミール(13万1,250円)、ペリカンサッチェル(13万4,400円)は定番のデザインにクラック加工を施したレザーを用いたバッグや、レザーとリアルパイソンを組み合わせるなど相反する素材感でラグジュアリーな雰囲気を打ち出した。

ライフスタイルに着目したオブジェクトコレクションも期間中のみ取り扱われる。新作の大理石を使用したジャンクボール(1万6,800円)やコースターセット(1万7,850円)やハンドミラー(1万500円)、キャンドルホルダー(1万7,850円)、ポケットチェーン(1万500円)、ダイスセット(1万500円)、ショットグラスセット(1万2,600円)、ピルケース型キーチェーン(6,825円)などがそろう。男女両方から人気というヨガマット(1万5,750円)など、過去のコレクションも再登場している。

「アイコンバッグから最新コレクションを取りそろえ、アレキサンダーワンの世界観を体感出来る空間。今までにないカラーバリエーションはブランドとしても新しい試みで、お客様の反応が楽しみ。カラフルなラインアップで色のパワーを感じて欲しい」と小堀氏は語る。
《高橋果内子》

関連ニュース

特集

page top