NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」で「dビデオ」のMHL出力に対応 | RBB TODAY

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」で「dビデオ」のMHL出力に対応

 NTTドコモは7日、スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」(シャープ製)のソフトウェア更新の提供を開始した。、「dビデオ」、「dアニメストア」コンテンツのMHL出力機能が追加される。

IT・デジタル スマートフォン
MHL出力機能が追加されるほか不具合も改善される「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」
  • MHL出力機能が追加されるほか不具合も改善される「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」
 NTTドコモは7日、スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」(シャープ製)のソフトウェア更新の提供を開始した。、「dビデオ」、「dアニメストア」コンテンツのMHL出力機能が追加される。

 今回の更新により、microUSB端子からテレビなどに映像を出力して「dビデオ」、「dアニメストア」コンテンツを楽しむことができるようになる。

 また、今回の更新では、Sweep ONを設定し通話をした際、まれに意図せずバイブが鳴動し、通話が終了する場合があるという不具合も改善される。

 アップデートはあらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時~午前5時)自動でも行うほか、待受中に「メニューボタン」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで即時更新も可能。

 「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」は、2013年夏モデルとして発売されたモデル。4.8インチフルHDのIGZO液晶搭載で、四隅に丸みを持たせたラウンドフォルムが特長。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top