ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのモードなフォークロア【14SSパリウィメンズ】 | RBB TODAY

ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのモードなフォークロア【14SSパリウィメンズ】

「ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン(JUNYA WATANABE COMME des GARCONS)」がパリファッションウィークで発表した14SSコレクションのテーマは「フォークロア」。

エンタメ フォトレポート
ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
  • ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン14SSコレクション
「ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン(JUNYA WATANABE COMME des GARCONS)」がパリファッションウィークで発表した14SSコレクションのテーマは「フォークロア」。

アフリカンな打楽器のリズムに乗って、ジャージーやフェイクスエードのドレスが登場。色はグレーやベージュがメイン。2枚の生地を接ぎ合わせて切込みを入れ、フリンジとされた。フリンジを編んだり、ビーズを通すなど様々なデザインを見せる。

スモックのようなコットンのブラウスは、バルーン上につながれた生地がふんわりとしたフォルムを形成し、赤やターコイズブルーのビーズのネックレスが胸元に縫いとめられている。定番のデニムにもスエードや民族調のジャカード生地がパッチワークされた。

シューズはパイソンやスエードなどのフェイクレザーを組み合わせたスリッポンやブーツ、ミュールなど。たくさんのスパイクがロックなムードをプラスしている。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top