ケイオプ、大阪マラソンにあわせて公衆無線LANの開放実験……スタンプラリーも開催 | RBB TODAY

ケイオプ、大阪マラソンにあわせて公衆無線LANの開放実験……スタンプラリーも開催

 ケイ・オプティコムは19日、大規模災害発生時を想定し、公衆無線LAN(eoモバイルWi-Fiスポット)の無料開放の実証実験を行うことを発表した。10月27日に開催される「大阪マラソン2013」のコース沿道周辺にて実施する。

ブロードバンド その他
「eoWi-Fiポイントラリー」地図
  • 「eoWi-Fiポイントラリー」地図
  • 「eoWi-Fiポイントラリー」概要
  • 実証実験の概要
 ケイ・オプティコムは19日、大規模災害発生時を想定し、公衆無線LAN(eoモバイルWi-Fiスポット)の無料開放の実証実験を行うことを発表した。10月27日に開催される「大阪マラソン2013」のコース沿道周辺にて実施する。

 ケイ・オプティコムでは、大規模災害発生時においても安否確認などの通信手段を提供できるよう、関西一円に1万局以上の無線LANアクセスポイントを有する「eoモバイルWi-Fiスポット」を無料開放するための仕組みを自主的に検討していた。今回の実証実験では、社内の対応手順や運用体制などを確認し、運用ノウハウを蓄積するのが狙い。

 対象となるWi-Fiスポットは、「大阪マラソン2013」コース沿道周辺のアクセスポイント約600か所と、大阪市営地下鉄駅(42駅)の構内に設置のアクセスポイント。対象となる「eoモバイルWi-Fiスポット」付近にて、公衆無線LAN電波を受信し、特設SSID(会場で掲示)に接続し、ログイン画面で、「利用する」ボタンを押して自動認証されることで利用可能となる。ちなみに、2012年の大阪マラソンの沿道観衆人数は118万8000人(大会事務局発表値)。

 また同日は、「eoモバイルWi-Fiスポット」を活用して、豪華賞品が当たる電子スタンプラリー「eoWi-Fiポイントラリー」を実施する。大阪マラソンコース周辺の無料アクセスポイントを巡り、対象の無料アクセスポイントに接続し、専用アプリを起動することで、eoキャラクターのスタンプが取得できる。すべてのキャラクターを集めると、合計2,000名に賞品が当たる抽選に参加可能となる。対応機種はAndroid搭載スマートフォンおよびタブレット端末、iPhone、iPad、iPod touch各機器とも、Android:2.3以上、iOS:6.0以上が必要。iOS7の動作は確認中。

 実施場所は、地上エリアA 28km地点(大阪市営地下鉄四つ橋線花園町駅付近)までのコース沿道付近にあるアクセスポイント、地上エリアB 28km地点(大阪市営地下鉄四つ橋線花園町駅付近)より先のコース沿道付近にあるアクセスポイント、地下鉄エリア 大阪市営地下鉄駅の一部。特賞「くろよんロイヤルホテルペアご宿泊券」、1等賞「Wi-Fi機能付きデジタルカメラ」、2等賞「携帯型ゲーム機」、3等賞「中之島プラザ レストラン共通お食事券(1万円分)」などが用意されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top