ディズニー・ジャパン、初の京セラ製スマホ「DM015K」を8月2日に発売 | RBB TODAY

ディズニー・ジャパン、初の京セラ製スマホ「DM015K」を8月2日に発売

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは26日、「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」の新機種「DM015K」(京セラ製)を発表した。発売は8月2日、今日から予約受付を行っている。

IT・デジタル スマートフォン
全3色の背面にはミッキーマウス、ミニーマウス、くまのプーさんのイラスト
  • 全3色の背面にはミッキーマウス、ミニーマウス、くまのプーさんのイラスト
  • 14種類のキャラクターをデザインしたスマートフォンケースの中から好きなものを選べる
  • アラームアプリ「Disney Wake Up -Donald」
  • 柴咲コウ出演のテレビCM「POP Faces」篇、8月2日から全国で放映開始
 ウォルト・ディズニー・ジャパンは26日、「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」の新機種「DM015K」(京セラ製)を発表した。発売は8月2日、今日から店頭およびソフトバンクオンラインショップで予約受付を行っている。「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」で京セラ製端末は初。

 「DM015K」は、「マルチキャラクター」をテーマに開発。全3色(Classic White、Sweet Pink、Honey Yellow)の端末背面には、ミッキーマウス、ミニーマウス、くまのプーさんのイラストが大きくデザインされている。また、14種類のキャラクターをデザインしたスマートフォンケースの中から好きなものを選べ、キャラクターの顔のライブ壁紙を組み合わせてカスタマイズが可能。ミッキーマウスの耳が型どられたケースもあるなど、ディズニー色が溢れたアクセサリとなっている。

 ディスプレイは4.3インチ(720×1,280ピクセル)、OSはAndroid4.2、プロセッサはデュアルコアMSM8960(1.5GHz)、メモリは1.5GB、内蔵ストレージは16GB。カメラはメインが810万画素、サブが32万画素。SoftBank 4G、プラチナバンド、ULTRA SPEED、赤外線通信、防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、テザリングに対応する。本体サイズは幅60mm×高さ122mm×奥行10.4mm、重量は95g。小型で軽量なサイズは、女性がもちやすいように考慮されている。

 同機リリースにあわせて、ドナルドダックとのインタラクティブな遊びが楽しめるアラームアプリ「Disney Wake Up -Donald」やゲームアプリ「Disney Toy Rush」、音楽プレイヤー「Disney Music Player」を7月下旬より順次提供開始する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top