サイトシールの信頼度調査結果を発表 | RBB TODAY

サイトシールの信頼度調査結果を発表

エンタープライズ セキュリティ

サイトシールの信頼度調査結果
  • サイトシールの信頼度調査結果
 イードは8日、Webサイトの実在等を利用者に示すサイトシールの信頼度調査結果を公開した。

 調査は、オンラインショッピング経験を持つ日本国内の20歳以上の一般インターネットユーザー1,000名を対象に、2013年6月7日から6月9日の期間、インターネットアンケート方式で実施。オンラインで購買行動を行う際に最も信頼感を感じるサイトシールを主要ブランドから選ぶ方式で実施された。

 信頼度が最も高かったのは、日本ベリサインの72.8%。次いで、セコムトラストシステムズ、GMOグローバルサイン、日本ジオトラスト、サイバートラスト、コモドジャパンとなっている。
《ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top