Xperia A、人気の理由は「カドが立たない」バランスの良さ……サイズ感、防水機能にカラバリも豊富 | RBB TODAY

Xperia A、人気の理由は「カドが立たない」バランスの良さ……サイズ感、防水機能にカラバリも豊富

 ドコモの株主総会で、Xperia Aの1カ月売り上げが64万台と発表され過去最高ペースの販売台数を記録しているなど、「今一番注目されている端末」はXperia Aだ。

IT・デジタル スマートフォン
手にしっくり馴染む「Xperia A」のボディ
  • 手にしっくり馴染む「Xperia A」のボディ
  • Xperiaスマホとして初のNOTTV対応でアンテナも内蔵
  • Xperia A
  • Xperia A 背面
  • 側面。独特の電源ボタンは押しやすさも抜群
  • 手書き文字入力にも対応
  • 絶妙な位置にあるカメラキー
  • カメラはワンタッチで様々な機能を選べるのも良い
 NTTドコモがこの夏の“ツートップ”のひとつとして打ち出した「Xperia A」。先日行われた同社の株主総会では、1ヵ月の売り上げ台数が64万台を越え、過去最高ペースの販売台数を記録していることが発表されるなど、「今一番注目されている端末」と言える。

 実際に都内の量販店をいくつか周り、売れ行きについて尋ねるとやはり「Xperia Aは最も売れている」とのこと。本体カラーはホワイト/ブラック/ピンク/ミントの4色だが、特に売れている色はホワイトとブラックだという。色によっては品薄になっている店舗もあり、欲しい色がすぐに手に入らない場合もあるかもしれない。

 人気の理由を聞いてみると、一番は「だれにでも売れる」ことにあるとのこと。大きすぎず小さすぎない本体サイズ、防水や赤外線機能、カラーバリエーションの豊富さで、女性男性を問わず幅広い年齢層の人にオススメできるそうだ。料金面でも優遇されており、バランスが良く「カドが立たない」機種として非常に売りやすいという。

 「Xperia A」を実際に触ってみると、「Xperia Z」に比べて一回り小ぶりになった4.6インチディスプレイ搭載のボディは、樹脂ボディとラウンドフォルムの効果もあって、確かに持ちやすい。豊富なカラバリも考えれば、女性にもオススメできるのも頷ける。また、電源キー、音量キー、カメラキーとカメラリングに金属素材を使い、高級感を損なわないようにしたいという意図が見える。カメラキーは、独立して本体側面下部の絶妙な位置に配置されており、シャッターボタンにもなる。これが地味に嬉しい部分で、スマホを横向きにして写真を撮る際、実に自然にシャッターが切れる。パターンロックを設定した状態からでもカメラキー長押しでカメラ起動可能であるなど細かい部分も使いやすい。

 Xperiaシリーズとして初となるIPX5/8相当の防水対応も、多くのユーザー層に響くポイントだろう。特に夏はアウトドアに出かける人も多いと思うが、そうした際に防水・防塵対応がしっかりしていることは心強い。独自の文字入力POBoxへの手書き漢字入力の搭載などは、スマートフォンに不慣れな人にも「カドが立たない」設計と言えるだろう。

 “ツートップ”として価格面で優遇されている点も、売れ行きに大きく貢献しているのは間違いない。しかしそれだけではなく、Xperiaならではの世界観はそのままに、万人に使いやすく、ボディの質感やデザイン的な良さを追求した完成度の高い端末であるということが、過去最高ペースの売れ行きにつながっている一番の要因ではないだろうか。
《》

関連ニュース

特集

page top