NEC子会社のネットクラッカー社、米スプリントへマネージドサービスを提供 | RBB TODAY

NEC子会社のネットクラッカー社、米スプリントへマネージドサービスを提供

エンタープライズ 企業

ネットクラッカー社サイト
  • ネットクラッカー社サイト
  • スプリント社サイト
 日本電気(NEC)は25日、子会社であるNetCracker(ネットクラッカー社)が、米国の大手通信事業者Sprint Nextel(スプリント社)のマネージドサービス事業者に選定されたことを発表した。

 通信サービスの運用支援システム(OSS)の設定・運用を行うもの。ネットクラッカー社は、これまでもスプリント社にOSSを提供しており、今回改めて米国全土を対象として、本OSSなどのマネージドサービスを提供することとなる。

 スプリント社は、米国全土をカバーするネットワークを整理統合し、より効率的で広いカバレッジと高品質・高速なネットワークを実現する“Network Vision Program”に取り組んでおり、ネットクラッカー社のシステムも、同Programにおける統合・集約されたシステムとして使用されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top