ZIGSOWが「高感度消費者」を対象とした市場調査サービスを開始 | RBB TODAY

ZIGSOWが「高感度消費者」を対象とした市場調査サービスを開始

ブロードバンド ウェブ

ZIGSOWが「高感度消費者」を対象とした市場調査サービスを開始
  • ZIGSOWが「高感度消費者」を対象とした市場調査サービスを開始
  • ZIGSOWのサービス
 zigsowは、クチコミ・レビューのモノメディア「ZIGSOW」のユーザーを対象とした市場調査サービス「ZIGSOW SURVEY(ジグソーサーベイ)」と、「ZIGSOW HUT (HUT:Home Use Test。ジグソーホームユーステスト)」の提供を6月12日より開始した。

 ZIGSOW は、モノに特化したCGM(Consumer Generated Media)だ。ZIGSOWは、新しいモノやサービスを進んで採用する、高い感度と情報発信力を持った“高感度消費者”が集うことが特徴だ。

 今回提供を開始した「ZIGSOW SURVEY」と「ZIGSOW HUT」は、こうしたクチコミの発信源と成りうる高感度消費者を対象とした市場調査サービスだ。

●ZIGSOW SURVEY…ZIGSOWユーザーの中から、製品・サービスのカテゴリ毎に高い感度と情報発信力を持った消費者を抽出し、オンラインでのアンケート調査を行なう。一般的な消費者の声を拾いマクロ的な傾向を調べるのではなく、購買意欲が高く、その製品をクチコミで広げてくれるような、影響力の強い消費者の志向を知るための調査だ。アンケート募集からデータ抽出までを48時間で実施する。

●ZIGSOW HUT…HUT(Home Use Test)とは、実際の消費者に製品・サービスを試用してもらい、その使用感・利用感を評価してもらうサービスだ。通常のHUTとは異なり、各製品・サービスに精通した消費者だけを対象とし、調査対象者が独自のレビューレポートを記すだけでなく、設問数無制限のアンケートも実施可能。開発途中の試作品だけでなく、既存製品も対象となる。

 モノメディア「ZIGSOW」にレビュー記事を掲載する一般消費者数は約4万人(2013年5月現在)であり、これはクチコミ・レビューを発信するメディアとしては国内最大級だ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top