NTTドコモの2画面スマホ「MEDIAS W N-05E」に不具合……最新ソフトウェア提供 | RBB TODAY

NTTドコモの2画面スマホ「MEDIAS W N-05E」に不具合……最新ソフトウェア提供

 NTTドコモは27日、Androidスマートフォン「MEDIAS W N-05E」向けの最新ソフトウェアの提供を開始した。サブ画面に触れていると、まれにメイン画面が正しく操作できない不具合を改善する。

IT・デジタル スマートフォン
“2画面スマホ”として注目を集めた「MEDIAS W N-05E」。サブ画面(右側)に触れていると、まれにメイン画面(左側)のタッチパネルが正しく操作できない不具合を改善する
  • “2画面スマホ”として注目を集めた「MEDIAS W N-05E」。サブ画面(右側)に触れていると、まれにメイン画面(左側)のタッチパネルが正しく操作できない不具合を改善する
  • 1面では4.3インチ
 NTTドコモは27日、Androidスマートフォン「MEDIAS W N-05E」(NECカシオ製)向けの最新ソフトウェアの提供を開始した。サブ画面(右側)に触れていると、まれにメイン画面(左側)のタッチパネルが正しく操作できない不具合を改善する。

 ソフトウェア更新は自動でも行われるが、即時に手動でも可能。手順はアプリケーション一覧画面で「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」で案内に従って操作を行う。最新かどうかの確認はビルド番号で行い、最新ビルド番号は「A1001201」。ビルド番号の確認手順は、アプリケーション一覧画面で「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」。

 「MEDIAS W N-05E」は、1月の2013年春モデルで発表。4.3インチのディスプレイを2台搭載し、開くと約5.6インチのタブレットスタイルで使用できるのが最大の特長のいわゆる“2画面スマホ”。OSはAndroid 4.1、CPUは1.5GHzのデュアルコア、RAMは1GB、内蔵ストレージは16GB。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top