NTTドコモ、「AQUOS PHONE sv SH-10D」ソフトウェア更新で不具合解消へ | RBB TODAY

NTTドコモ、「AQUOS PHONE sv SH-10D」ソフトウェア更新で不具合解消へ

IT・デジタル モバイル

「AQUOS PHONE sv SH-10D」のウェルカムシート(ロック画面)のライブ壁紙が正しく表示できない不具合を解消する
  • 「AQUOS PHONE sv SH-10D」のウェルカムシート(ロック画面)のライブ壁紙が正しく表示できない不具合を解消する
  • ソフトウェア更新を知らせるNTTドコモのページ
 NTTドコモは1日、Androidスマートフォン「AQUOS PHONE sv SH-10D」のソフトウェア更新を開始した。ウェルカムシート(ロック画面)のライブ壁紙が正しく表示できない不具合を解消する。

 アップデートは、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時~午前5時)に書換えを行うほか、手動でも可能。手動で行う場合は、「メニューボタン」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行う。

 自分の端末が最新かどうかはビルド番号で確認する。今回のアップデートでビルド番号は「01.00.06」となる。ビルド番号の確認方法は、「メニューボタン」→「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」。同機は2012夏モデルとして2012年8月に発売された機種。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top