ジオン軍がモチーフのジーンズ EDWINがガンダムの世界観のコラボレーション第3弾 | RBB TODAY

ジオン軍がモチーフのジーンズ EDWINがガンダムの世界観のコラボレーション第3弾

エンタメ その他

左から■MS-07Bグフ■MS-06FザクII■MS-06Sシャア専用ザク■MSN-02ジオング■MS-09ドム(C)SOTSU・SUNRISE
  • 左から■MS-07Bグフ■MS-06FザクII■MS-06Sシャア専用ザク■MSN-02ジオング■MS-09ドム(C)SOTSU・SUNRISE
  • EDWIN 503カラーパンツ価格:12600円(税込) カラー: ブラック/グレー/ピンク/グリーン/ブルー(C)SOTSU・SUNRISE
  • バックポケットのステッチにはジオン軍のマークがカジュアルにあしらわれた(C)SOTSU・SUNRISE
  • EDWIN 503カラーパンツ価格:12600円(税込)(C)SOTSU・SUNRISE
バンダイ アパレル事業部が手がけるメンズアパレルSTRICT-Gから、最新商品が登場する。STRICT-Gは、『機動戦士ガンダム』の世界観をコンセプトにした話題のレーベルである。
今回は日本を代表するジーンズブランドであるEDWINとコラボレーションしたジーンズを企画した。STRICT-GとEDWINのコラボレーションはこれまでにも行われており、ベーシックなジーンズやハーフパンツ、カーゴパンツなどが発売されている。今回はその第3弾で、EDWINで人気の503のカラーパンツとなった。4月27日に発売される。

ジーンズのもとになるのは、「503 REGULAR NARROW」で、こちらはレギュラーでありながらひざ下から細身となる。定番スタイルを現代にアップデートしたのが人気の秘密だ。またストレッチ素材を使用することで誰にでもにあう完成されたシルエットを実現している。
さらに用意されたブラック、グレー、ピンク、グリーン、ブルーのカラー5種類が、それぞれドム、ジオング、シャア専用ザク、ザクII、グフとジオン軍が開発したモビルスーツに対応し、これをモチーフにデザインしている。

また、ベースとなったジーンズに、ボディカラーと前ポケットのカラーネームの配色によって『機動戦士ガンダム』の世界観を投影した。さらに、バックポケットのステッチにはジオン軍のマークをあしらい、フラッシャーには各カラーにそれぞれのモビルスーツをプリントするなど、STRICT-Gならではのこだわりが随所に感じられる出来となっている。
普段使いのジーンズとして活躍する一方で、コアなファンを唸らせる、そんな1本と言えるだろう。価格はいずれも12600円(税込)で、サイズは、M、L、XLのスリーサイズだ。詳細は、STRICT-Gのサイトで確認出来るr。

STRICT-Gは、2012年4月にガンダムフロン東京店とNEOPASA静岡店の2店舗をオープンしたガンダムをコンセプトにしたメンズアパレルのブランドである。EDWIN、SWANS、JAM HOME MADE、ALPHA INDUSTRIES、ROOTOTEなど一流のブランドと手を組んで個性的なアイテムを次々に開発・発売してきた。
意外性のある企画と、お洒落なデザインが人気だ。コアターゲットである20代から40代の男性層に人気だ・。

「STRICT-G」 公式サイト
http://www.strict-g.com
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top