Evernote、有望な開発チームを支援するプログラムを発表……シリコンバレーの本社で | RBB TODAY

Evernote、有望な開発チームを支援するプログラムを発表……シリコンバレーの本社で

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

Evernoteロゴ
  • Evernoteロゴ
  • Evernoteホームページ
 Evernoteは16日、Evernoteプラットフォームを使用している有望な開発チームを支援し、新生プロジェクトを製品として育てあげる1ヵ月間の集中指導プログラム「Evernoteアクセラレータ」を発表した。

 このプログラムでは、同社が開催するアプリ開発コンテスト「Evernote Devcup 2013」への応募者の中から最も優れたチームを選抜。同社の費用負担でシリコンバレーにある本社に招待し、現地で1ヵ月間、同社のエンジニアやデザイナーと共に作業を行う。

 プログラムは2013年10月に開始され、参加チームに製品デザインやマーケティング、ビジネス開発などに関する指導が行われた後、2013年11月に完結。参加チームは開発した製品を記者や投資家、シリコンバレーの先駆者達の前でデモンストレーションすることができるという。

 また、Honda Silicon Valley Lab(HSVL)およびドコモ・イノベーションベンチャーズ(DIV)が協賛し、両社それぞれの分野に沿ったユニークな領域における機能開発も奨励するとしている。
《》

関連ニュース

特集

page top