セカンドオピニオンツールの新バージョン Dr.Web | RBB TODAY

セカンドオピニオンツールの新バージョン Dr.Web

ブロードバンド セキュリティ

Dr.Web CureNet!の特徴
  • Dr.Web CureNet!の特徴
株式会社Doctor Web Pacific(Dr.Web)は4月11日、リモートスキャン修復ユーティリティの新バージョン「Dr.Web CureNet! バージョン8.0」をリリースしたと発表した。本製品は、インストールすることなくPCをスキャン・駆除できるツールで、他のウイルス対策製品との同居が可能な「セカンドオピニオン」製品。

新バージョンでは、マルチスレッドスキャンの速度を向上するとともに、新たなサブシステムルートキット検出が導入された。なお、これらの機能はすでにに「Dr.Web for Windows 7.0」および「8.0」に搭載されている。また、Windows 8およびWindows Server 2012にも対応している。商用ライセンスまたはデモライセンスのシリアル番号を持っていれば、専用サイトから最新版をダウンロードできる。

インストール不要のセカンドオピニオンツールの新バージョン(Dr.Web)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top