塾の月謝は平均どれくらい…慶大、外語大ママ長谷川さんの回答 | RBB TODAY

塾の月謝は平均どれくらい…慶大、外語大ママ長谷川さんの回答

エンタープライズ その他

ママサポーターの長谷川玲子さん
  • ママサポーターの長谷川玲子さん
 受験生の保護者の悩みを先輩ママがアドバイスする「ママサポーターズ」。塾の費用を知りたいという高1男子の保護者の質問に、長女が東京外国語大学、次女が慶應義塾大学と二人のお嬢さんを合格に導いた長谷川玲子さんが回答した。

 塾の月謝の平均金額をお尋ねですが、お子様の塾の月謝の金額を決める際の目安にしたいということでしょうか。

 塾の金額を決めるときに何を目安にするか、というのはなかなか難しい問題ですよね。親御さんが自信をもって「塾にかけるのはこの金額でよい」と言い切れればよいのですが、「はたしてこのくらいの金額を塾にかけてもよいのだろうか」という不安はどうしてもつきまとってしまいますよね。

 具体的な金額については、中学では月に平均2万円くらい、高校では月に平均2~3万円くらいという調査データ(文部科学省「子どもの学習費調査」より)もあり、私の教え子のお母様のお話でもそのくらいかけられている方が多い気がします。もちろん人によってかなり金額は変わってきます。

 ただ塾の金額の決め方については、平均値を目安にするというのも一つの方法かもしれませんが、家庭の経済事情や、親御さんがお子様に教育費をどれくらいかけたいかということで決める方法もあると思います。

 親の生活を少し切りつめても、子供の教育費にあてたいという方もいますし、そのような考えではない親御さんもいらっしゃいます。また塾については、お子様が私立の進学校に通っているのか公立の学校に通っているかによっても金額は変わってくると思います。

 私の娘たちは私立の中高一貫校でしたが、学校でほとんど受験対策をしていただいておりましたので、あまり塾にはお金をかけませんでした。高校3年生の時に夏期講習に行っただけで済みましたので、それぞれに単発で2万円程、塾代としてはかかりました。

 それぞれの家庭やお子様を取り巻く状況はさまざまでしょうから、平均の金額はあくまで参考程度に考え、ご家庭の環境や価値観を考えられたうえで、塾にかける金額を決められると良いのではないでしょうか。またせっかくお金をかけてもお子様に合わない塾や学習方法ですとお金の無駄になってしまいますので、同時にお子様の性格を考えられ、もっとも効果的と思われる塾や学習方法を見つけることができると、とても経済的だと思います。

 よろしければ参考にしてみてください。

 「ママサポーターズ」は、保護者が抱える「学習」や「子どもとのコミュニケーション」に関する悩みに、先輩ママが回答するサービスだ。登録の必要はなく、無料で質問できる。現在は、東京大学、東京外国語大学、慶應義塾大学へのお子さんの進学経験をもつ2人のママサポーターが担当している。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top