タスク管理サービス「ToDous」、Ver3.0をリリース……「スタンプ」機能で“ゆるく”コミュニケーション | RBB TODAY

タスク管理サービス「ToDous」、Ver3.0をリリース……「スタンプ」機能で“ゆるく”コミュニケーション

 サイボウズスタートアップスは21日、ソーシャルタスク管理・共有ToDoサービス「ToDous(トゥドゥス)のver3.0をリリースした。ゲーミフィケーション要素を強め、新たに「スタンプ」機能を取り入れている。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
スタンプの使用例
  • スタンプの使用例
  • サービス画面イメージ
  • 「催促機能」を搭載。あくまで柔らかく催促する
  • サービス画面イメージ
  • スタンプ一例
  • ToDousのキャラクター『東道(ToDo:とうどう)さん』
 サイボウズスタートアップスは21日、ソーシャルタスク管理・共有ToDoサービス「ToDous(トゥドゥス)のver3.0をリリースした。ゲーミフィケーション要素を強め、新たに「スタンプ」機能を取り入れている。

 『ToDdous』は2012年3月のリリース以来、ゲーミフィケーションやソーシャルタスク管理といった特徴が評価され、現在10,000社以上の企業が利用している。今回のバージョンアップでは、ゲーミフィケーションの部分をより明確に強め、SNS等でも標準機能になりつつある『スタンプ』の機能をビジネスツールであるToDousに取り入れた。ビジネス現場ではなかなか伝えづらく、かつ誤解されやすい『できません』や『嫌です』というネガティブな言葉でも、スタンプ機能を使うことで、相手に柔らかく気持ちを伝えられるように工夫したとのことだ。

 スタンプは全部で12種類。『了解しました』や『頑張ります』という常用語も、“今はすごく忙しいんだよなあ…!”、“その仕事やりたかったんです!”という背後の気持ちを含めて楽しく表現できるという。また、「催促機能」も追加。数ある業務の中でも相手に『催促する』という行動はストレスがかかるもの。他のタスク管理ツールにありがちな紋切型の催促メールではなく、ワンクリックで手軽に使え、テンプレート文章も柔らかい表現になっているため、"ゆる"く催促ができることが特徴。

 「ToDous」は3ユーザーまで無料(期間は無制限)で利用可能。有料プランも、「5ユーザー(1GB)プラン 5,000円/月」、「10ユーザー(1GB)プラン 8,000円/月」「30ユーザー(10GB)プラン 24,000円/月」などリーズナブルな価格設定となっている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top