ユニットコム、PCゲーム「花色ヘプタグラム」ビジュアライズノート3機種 | RBB TODAY

ユニットコム、PCゲーム「花色ヘプタグラム」ビジュアライズノート3機種

IT・デジタル ノートPC

PCゲームソフト「花色ヘプタグラム」のビジュアライズノート。スペック違いで3機種用意された
  • PCゲームソフト「花色ヘプタグラム」のビジュアライズノート。スペック違いで3機種用意された
  • オリジナルカートンケースが用意される
 ユニットコムは6日、PCゲームソフト「花色ヘプタグラム」のビジュアライズノートを発表した。同ゲームのヒロイン、御湯利が天板にあしらわれている。

 スペック違いでスタンダード、ハイエンド、プレミアムの3モデルが用意され、直販価格はスタンダードが120,000円、ハイエンドが160,000円、プレミアムが248,000円。受注販売で受付は5月6日正午まで、出荷は3月中旬より行われる。

 天板には原画者・萌木原ふみたけ氏描き下ろし御湯利のイラストをプリント。新規録り下ろしのシステム音声(声優:志木こよみ)や、御湯利の魅力がいっぱい詰まった壁紙も収録される。外装はオリジナルカートンケースが用意される。

 3モデルともWindows 7 Home Premium(64bit)を搭載。15.6インチフルHD液晶、BDドライブを装備する。スタンダードモデルは、Core i3-3120M(2.5GHz)、メモリ8GB、ストレージがHDD 500GB。ハイスペックモデルは、Core i7-3630QM(3.4GHz)、ストレージがSSD 120GB。プレミアムモデルは、Core i7-3840QM(3.8GHz)、ストレージがSSD 240GB。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top