Googleストリートビュー、国内の対応地域を拡大……高知・徳島が追加、施設も多数追加 | RBB TODAY

Googleストリートビュー、国内の対応地域を拡大……高知・徳島が追加、施設も多数追加

ブロードバンド ウェブ

Googleストリートビューで見た徳島阿波踊り
  • Googleストリートビューで見た徳島阿波踊り
  • 今回追加されたスペシャルコレクション(172件)
  • ストリートビューのスペシャルコレクション
 グーグルは20日、Googleストリートビューで対応する国内地域について、拡大したことを発表した。新たに高知県、徳島県の2県がストリートビューに対応した。

 また、群馬県、長野県、山梨県、静岡県、福井県、岐阜県、愛媛県などについては、市街地を含む地域が対応した。これにより、四国全県がストリートビューに対応したこととなる。

 そのほか全国各地の博物館内をはじめ、善光寺(長野県)、マンズワイン勝沼ワイナリー(山梨県)、大滝鍾乳洞(岐阜県)、五稜郭タワー(北海道)、東京外国語大学(東京)など、寺社仏閣や大学施設を含む172か所の地域・施設が新たにストリートビューのスペシャルコレクションに追加された。トライク(三輪車)で撮影した、徳島の阿波踊りの様子も含まれているとのこと。

 ちなみに今回のアップデートで、プライバシーに配慮し、カメラ位置を下げた再撮影をおおむね完了したとしている。ぼかしの依頼をされた場所についても切り替えが終わったとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top