スーパー中高生がテクノロジーと教育を語る……Edu×Tech Fes! 2013 U-18 | RBB TODAY

スーパー中高生がテクノロジーと教育を語る……Edu×Tech Fes! 2013 U-18

  17日、「スーパー中高生がテクノロジーと教育について語る!Edu×Tech Fes! 2013 U-18 ~驚異のプレゼンテーション~」がApple Store GINZAとサイバーエージェントセミナールームで開催される。

ブロードバンド その他
スーパー中高生7人
  • スーパー中高生7人
  • タイプテーブル
  17日、「スーパー中高生がテクノロジーと教育について語る!Edu×Tech Fes! 2013 U-18 ~驚異のプレゼンテーション~」がApple Store GINZAとサイバーエージェントセミナールームで開催される。

 同イベントは、脳科学者の茂木健一郎氏、夏野剛氏など様々な著名人がプレゼンを行うイベントのU-18版。国内の様々なジャンルで活躍しているスーパー中高生7人。

 例えば、山中勇成君は現役高校生エンジニアとして話題。高校3年生の最年少IPAスーパークリエイター。中2の時にプログラミングを始め15歳の時にニコニコ動画の脆弱性を突きそのままドワンゴにスカウトされた。角南萌さんは、中2の女子エンジニアで、小6の時に参加した米プログラミングキャンプをきっかけにテクノロジーの世界に。中1の時に制作したJavaゲームが文部科学大臣賞を受賞しているほか、2012年アプリ甲子園では「見えるプレゼンタイマー」で優勝し、3万DLを記録している。

 当日は彼ら7人がそれぞれ行なっている活動/体験などを通じて、テクノロジーと教育について語る。

 15日現在、12:40からはじまるApple Store GINZA会場分は満席となっており、残るは16:00からはじまる会場のサイバーエージェントセミナールームのみとなっている。参加費は無料だが、応募には申込みが必要だ。

※Edu×Tech Fes! 2013 U-18
http://life-is-tech.com/etf18/
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top