マーズ・エクスプレスによる火星表面のマッピング・イメージ | RBB TODAY

マーズ・エクスプレスによる火星表面のマッピング・イメージ

ブロードバンド テクノロジー

火星表面のマッピング
  • 火星表面のマッピング
  • 欧州宇宙機関の公式ウェブサイト
欧州宇宙機関(ESA)は2月4日、火星表面のほぼ90%をマッピングした高解像度のイメージを公開した。

このイメージは、この6月に打ち上げから10周年を迎えるESAのマーズ・エクスプレスに装備された、高解像度ステレオ・カメラによって撮影されたものである。

縁にあるそれぞれの白いマーカーは10度の緯度または経度を示している。
《河村兵衛@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top