シネマカフェ的海外ドラマ……スマッシュ、ザ・キリング、死体の証言 | RBB TODAY

シネマカフェ的海外ドラマ……スマッシュ、ザ・キリング、死体の証言

エンタメ 映画・ドラマ

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」  -(C) 2013 ABC Studios.
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」  -(C) 2013 ABC Studios.
  • 「SMASH/スマッシュ」 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「SMASH/スマッシュ」 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「THE KILLING/ザ・キリング」
  • 「THE KILLING/ザ・キリング」
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」  -(C) 2013 ABC Studios.
  • 「SMASH/スマッシュ」 -(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」  -(C) 2013 ABC Studios.
2013年の注目ドラマをピックアップ! 第3回は、DVD発売が予定されている作品の中から、シネマカフェをご覧の皆さんにおすすめしたい3作をご紹介します。

1作目は、以前にも音楽ドラマとして取り上げた「SMASH/スマッシュ」。ブロードウェイの内幕を描く話題のシリーズが、いよいよDVDになって登場します。1本の新作ミュージカルが作られていく過程にスポットを当てた内容となっているだけに、「SMASH/スマッシュ」の見どころがゴージャスな歌と踊り、さらにはセレブな世界観にあるのは疑いようもないところ。と同時に、ブロードウェイに生きる人々であっても、恋愛に家庭に仕事に人生に悩む普通の人々であることを登場人物たちが教えてくれます。
なかでも注目すべきは、新作ミュージカルの主演の座を争う2大ヒロイン、カレンとアイヴィー。経験の浅い新人でありながらキラリと光るものを感じさせるカレンと安定した実力、豊富な経験、高い自己演出力を武器にするアイヴィーが大役を巡ってバトルを繰り広げる様に、ハラハラドキドキさせられてしまいます。そんな中、駆け出しのカレンは業界に生きる覚悟と私生活の狭間で悩んだり、長いキャリアを持つアイヴィーは大役をつかみ切れないプレッシャーの中で苦しんだり。愛するミュージカルを愛し続けるには何か必要なのか? 自分の人生を自分らしく生きるにはどうすればいいのか? そんな疑問に、順調なばかりではない日常を生きるカレンとアイヴィーが答えてくれます。

2作目は、2011年のエミー賞で主演女優賞ほか6部門にノミネートされた「THE KILLING/ザ・キリング」。デンマークの人気ドラマをリメイクした本シリーズも、DVDでの発売が予定されています。物語の始まりは、美しい女子高生ロージー・ラーセンの殺害事件。その捜査を行うことになった女性刑事サラ・リンデンの奮闘を軸に、被害者となったロージーの遺族、容疑者や事件関係者として浮上してくる者たちのドラマが展開していきます。1話完結型の犯罪捜査ドラマとは違い、1つの事件を丹念に追っていくのが「THE KILLING/ザ・キリング」の特徴。そのため、エピソードが進むにつれ、登場人物たちの様々な顔が明らかになっていきます。
そんな中、やはり目を引くのはヒロインの刑事サラ・リンデン。ロージーの事件を捜査するリンデンは、実は退職を目前に控えていた身。住み慣れたシアトルを離れ、結婚を約束した恋人やティーンエイジャーの息子と共に心機一転、カリフォルニアで新生活をスタートさせようとしていました。しかし、ロージーの事件が頭から離れなくなってしまったリンデンは引越しを延期。そのため、恋人や息子との関係もぎくしゃくしてしまい、仕事と私生活の間で揺れるリンデンが、人生における使命とは何か? 使命を全うするためには何をどこまで犠牲にすべきか? を問い掛けてきます。

3作目は、型破りな女性検死官ミーガン・ハントが活躍する「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」。本国アメリカではシーズン3の放送を控えている犯罪捜査ドラマが、日本でもDVDで観られることになりました。フィラデルフィア検死局で遺体を扱うミーガンが、圧巻の検死能力を駆使して事件を解決するのが毎エピソードの主な流れ。犯罪捜査ドラマとしては伝統的なスタイルですが、その中に“「ボディ・オブ・プルーフ」ならでは”が詰まっています。
その筆頭に挙げられるのが、主人公・ミーガンのキャラクター。そもそも強気で思ったことをズケズケと言うミーガンは、検死官の立場を越えて捜査に口を出すこともしばしば。かつては一流の脳神経外科医だった自信も手伝ってか、誰に対しても基本的に“上から”です。そんな態度も災いし(?)、夫とはすでに離婚。10代の一人娘は夫に引き取られ、母親らしいこともなかなかできない状態にあります。…となると、嫌なタイプのヒロインに思えますが、検死官としての腕はとにかく抜群で、結果をきちんと残せる女性だからこそ周囲の信頼も厚く、長所と短所が混在するからこそ憎めないのがミーガン・ハント。もちろん、人あたりがよいに越したことはありませんが、仕事はきっちり、それ以外は問題アリなミーガンに、どこか共感させられてしまう女性も多いのではないでしょうか。

「SMASH/スマッシュ」
「SMASH/スマッシュ」VOL.1&DVD-BOX
発売:4月5日(金) ※Vol.1~8(全8巻)同日レンタル開始
発売・販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

公式サイト:http://www.smash-tv.jp/
(C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

「THE KILLING/ザ・キリング」
近日リリース予定
発売・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言」
「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1COMPLETE BOX」
発売:2月 6日(水)
価格:10,500円(税込)

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン2 コレクターズ BOX Part1」
発売:3月 6日(水)
価格:10,500円(税込)

「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン2 コレクターズ BOX Part2」
発売:3月20日(水)
価格:10,500円(税込)
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

公式サイト:http://disney-studio.jp/tvondvd/bodyofproof/

(C) 2013 ABC Studios.

シネマカフェ的海外ドラマvol.268 いまからでも間に合う!2013年注目ドラマ 第3回

《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top