【バレンタイン】長澤まさみと武井咲が、チョコを渡す時に添える一言 | RBB TODAY

【バレンタイン】長澤まさみと武井咲が、チョコを渡す時に添える一言

エンタメ その他

『ガーナミルクチョコレート』CM、「バレンタイン篇2013」
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、「バレンタイン篇2013」
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
  • 『ガーナミルクチョコレート』CM、メイキング
 ロッテは、『ガーナミルクチョコレート』の新CM「バレンタイン篇2013」を21日全国でオンエア開始する。CMには前回に引き続き、長澤まさみ、武井咲、渡邉このみが出演し、バレンタインに気持ちを伝える女の子を応援する。

 CMでは3人が思い思いのチョコレートを作り、それぞれの相手に想いを込めてチョコレートを渡す。キモチを込めた手づくりチョコを、少し緊張したり、ちょっと照れたりしながら渡すシチュエーションに、思わずはにかんでしまいそうになる。

 舞台は赤く彩られたガーナの世界。手にチョコを持ち、決心した様子で街を歩く長澤。武井、このみと一緒にチョコを作っているところを回想する。街の中、立ち止った長澤さんは「はっきり言って、自信作だよ……」と誰かにチョコを渡す。次はこのみがチョコを作るシーン。出来上がったチョコを丁寧にハート型の箱の中にしまう。ラッピングしたチョコを、公園で「よろこんでくれるかなぁ」とわくわくしながら、ちょっと緊張した面持ちで誰かに渡す。続くは武井。回想シーンでは、サッカーボール型のチョコを作っている。赤い学校の前で誰かを待っている様子。相手を見つけて笑顔で駆け寄り「いつもサンキュ!」と照れくさそうに“サンキューチョコ”を渡す。

 最後は3人それぞれのキモチをこめて、手づくりチョコを差し出す。それぞれのチョコにこめたキモチを言葉や表情、仕草で見事に表現している、三者三様の告白シーンに注目だ。楽曲はHKT48の「ヴァレンティヌ」。

 ガーナのCMでは今回が4回目の共演となる長澤、武井、このみ。再会で嬉しそうに笑い合いながら、撮影のセットチェンジの合間などもずっとガールズトークに花を咲かせている様子。CM撮影の合間に、長澤と武井には「チョコを渡す時に添える一言は?」というテーマでハートビックガーナにメッセージを書いた。言葉がすぐに決まってどんどん書き進める長澤さんに対して、なかなか決まらず悩む武井だった。長澤は「もし・・・よかったら・・・」、武井は「ぜーんぶ食べてね」。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top