NTTドコモ、「Xi」対応で大容量バッテリ搭載のモバイルWi-Fiルーター「L-03E」を19日に発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、「Xi」対応で大容量バッテリ搭載のモバイルWi-Fiルーター「L-03E」を19日に発売

IT・デジタル モバイル

3,600mAhの大容量バッテリを搭載。同時10台の接続が可能
  • 3,600mAhの大容量バッテリを搭載。同時10台の接続が可能
  • インターフェイスはmicroUSB、本体サイズは幅92mm×高さ60mm×奥行19.6mm、重量は142g
 NTTドコモは15日、高速データ通信サービス「Xi」(クロッシィ)に対応したモバイルWi-Fiルーター「L-03E」を1月19日に発売する。今日より全国のドコモショップにて事前予約を行う。

 「L-03E」は2012年10月に冬モデルとして発表、2013年1月に発売とアナウンスされていたが、このたび発売日が決まった。「Xi」に対応するほか、海外ではGSMに対応したモバイルWi-Fiルーター。公衆無線LANにも接続できるため、Wi-Fiスポットでも使用が可能。対応ワイヤレス規格はIEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ)。

 3,600mAhの大容量バッテリを搭載。連続通信時間がXiで最大12時間、FOMAで最大13時間を実現する。モバイルチャージャー機能を搭載しており、スマートフォンなどに給電も可能。10台の同時接続に対応する。

 1.8インチのカラー液晶ディスプレイも搭載しており、電池残量、電波状態、無線LAN接続数などを表示。ジョグキーを搭載しており、WPS、Wi-Fi電波のON/OFF、キーロック機能が本体で操作ができる。Wi-Fi電波の自動オフまでの時間、ディスプレイの明るさと点灯時間などの設定により、省電力利用も可能だ。インターフェイスはmicroUSB、本体サイズは幅92mm×高さ60mm×奥行19.6mm、重量は142g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top