三菱東京UFJ銀行を騙るフィッシングサイトが出現……現在も稼働中 | RBB TODAY

三菱東京UFJ銀行を騙るフィッシングサイトが出現……現在も稼働中

ブロードバンド セキュリティ

偽サイトの画面
  • 偽サイトの画面
  • 偽メールの内容
 三菱東京UFJ銀行は7日、同銀行を騙ったフィッシングが不審な電子メールが出回っているとして、注意喚起する文章を公開した。クレジットカードの情報を盗み取ろうとする不審な電子メールが発生しているという。

 これを受けフィッシング対策協議会が8日、詳細な情報を公開。「MUFG - Message」というタイトルのメールが出回っており、8日12時現在も、フィッシングサイトは稼働中だとしている。メール本文には、三菱東京UFJ銀行のサイト内ページと思わせるURLが記載されているが、実際には異なるリンクとなっており、「http://●●.com/encripted/」「http://●●.com/jpn/login.htm」「http://●●.com/jpn/login.htm」「http://www.●●.com/pwr/index.html」などに誘導されるとのこと。

 同協議会ではJPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼したとしている。また、類似のフィッシングサイトが今後も公開される可能性があるとして注意を呼びかけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top