家族で参加「立少フェスティバル〜みんなでクリスマス」12/15-16 | RBB TODAY

家族で参加「立少フェスティバル〜みんなでクリスマス」12/15-16

エンタープライズ その他

立少フェスティバル〜みんなでクリスマス
  • 立少フェスティバル〜みんなでクリスマス
  • 子どもゆめ基金
 国立立山青少年自然の家は、子どもゆめ基金「体験の風」リレーションシップ事業として、家族・グループを対象としたイベント「立少フェスティバル〜みんなでクリスマス」を12月15日・16日の両日に開催する。

 国立青少年教育振興機構は、子どもゆめ基金を設立し、国と民間が協力して子どもの体験・読書活動などを支援。その中で、子どもたちの健やかな成長にとって体験がいかに重要であるかを広く家庭や社会に伝え、社会全体で体験活動を推進する機運を高める目的で、「体験の風をおこそう」運動を展開している。今回、開催する「立少フェスティバル〜みんなでクリスマス」は、その活動の一環。

 当日は、選択活動(要予約)として、クリスマスパン教室、プラネタリウム、星空の観察を行うほか、自由活動として、人工発電エコ電車、バルーンアートなど、さまざまな体験活動を行う。また、宿泊者にはケーキバイキング付きのクリスマスディナーやキャンドルナイトが用意される。

◆立少フェスティバル〜みんなでクリスマス
日時:12月15日(土)10:00〜16日(日)14:30
会場:国立立山青少年自然の家(富山県中新川郡立山町)
対象:家族・グループ
応募人数:300名程度
応募方法:電話にて
選択活動(要予約):
クリスマスパン教室、プラネタリウム、星空の観察
自由活動(予約不要):
人工発電エコ電車、バルーンアート、クリスマスクラフト、ミニ干支づくり、ニュースポーツ体験、雪遊び、むかしの遊び
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top