Google、「検索ワードランキング2012」を発表……急上昇ワードは「金環日食」 | RBB TODAY

Google、「検索ワードランキング2012」を発表……急上昇ワードは「金環日食」

ブロードバンド その他

Google「検索ワードランキング2012」急上昇ワード/総合
  • Google「検索ワードランキング2012」急上昇ワード/総合
  • モバイル総合/話題のニュース
  • 話題の人、政治家
  • 企業名
  • ハウツー
  • ○○とは
 Googleは3日、「検索ワードランキング2012」を発表した。1年を通して検索数の多かった「総合ランキング」と、昨年と比較して検索ボリュームが急上昇した「急上昇ワード」、各県ごとの「地域別」で構成されており、対象期間は2012年1月1日~11月22日となる。

 それによると、もっとも検索された「総合ランキング」は、2位の「youtube」を抑え「yahoo」が1位に、「急上昇ワード」は、2位の「オリンピック」を抑え「金環日食」が1位となった。1987年以来、日本では久し振りの観測となった金環日食(金環食)が、4年に1度のオリンピックを上回った形だ。そのほかネット/IT関連では、4位「ドラクエ10」、6位「LINE」、9位「iPad mini」、10位「iOS 6」が「急上昇ワード」にランクインした。

 話題のニュースでは「オリンピック」「尖閣」「シャープ」がトップ3。「iPhone 5」が期待の新製品として4位に、ノーベル賞を受賞した「iPS細胞」が9位にランクインしている。なお「iPad mini」は、「商品(ガジェット)」ジャンルで1位となった。

 iPhone関連では、iPhoneを通じて他機器でネットを利用する「テザリング」が、定義を調べる「○○とは」ジャンルの1位となっている。通信方式の「LTE」も2位にランクイン。「ハウツー」を調べる検索で、「スマホ 節電」(1位)や、「OSのアップデート方法」(2位)、「テザリング」(7位)等もラインクインしており、スマートフォンの利用に関連する検索が増えているのが今年の傾向だと言える。

 なお「企業名」では、持株会社制へ移行することを発表した「ana」が1位に。「注目のスポット」では、今年開業した「スカイツリー」が、同じく今年オープンした「ヒカリエ」を上回り1位となった。3位は今年10月に保存・復元工事が完成した「東京駅」がランクインした。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top