手書きメモをスマホに取り込んでデジタル化! ノートサイズのホワイトボード | RBB TODAY

手書きメモをスマホに取り込んでデジタル化! ノートサイズのホワイトボード

 手書きのメモをスマートフォンで手軽にデジタル化できるホワイトボード「SHOT NOTE NUboard」が、キングジムより12月19日に数量限定で発売される。価格は3,045円。

IT・デジタル 周辺機器
「SHOT NOTE NUboard」に書いたものをスマホで撮影してデジタル化する
  • 「SHOT NOTE NUboard」に書いたものをスマホで撮影してデジタル化する
  • 「消せる紙」の上に透明シートを添付
  • iPadサイズのB5変形判
 手書きのメモをスマートフォンで手軽にデジタル化できるホワイトボード「SHOT NOTE NUboard」が、キングジムより12月19日に数量限定で発売される。価格は3,045円。

 「SHOT NOTE NUboard」は、手書きのメモをスマートフォンで手軽にデジタル化できるノート「ショットノート」と、欧文印刷の販売するノートタイプのホワイトボード「NUboard」とのコラボレーションによって実現した製品。「NUboard」に書いた内容をデジタル化して保存したいというユーザーからの要望に応えた。

 「SHOT NOTE NUboard」は、ボード面に紙のホワイトボード「消せる紙」を使用しており、通常のホワイトボード同様、繰り返し書いたり消したりすることが可能。「NUboard」に書いた内容を「ショットノート」の専用アプリ「SHOT DOGS App」(無料)を使って撮影すると、アプリがボードの四隅のマーカーを読み取って台形補正や色補正、サイズ補正を自動で行い、書き込んだ内容をスマートフォンに取り込んでくれる。

 また、撮影する際の反射を防ぎ、持ち歩く際に書いた文字がこすれて消えないように、各ページには「消せる紙」の上に透明シートを添付した2層構造を採用。サイズはiPadサイズのB5変形判で、イレーザー付き2色マーカーが付属している。表紙を留められるゴムバンドが付いているので、いつでもどこでも持ち歩くことができ、必要な時にスマートフォンで撮影してデジタル化できる。

 本体サイズは幅246mm×高さ195mmのB5変型判。ノートは8ページ、透明シートは8枚用意される。黒と赤の2色マーカーが1本付属する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top