[セミナー]日産の中期経営計画を支える情報システム 11月28日 | RBB TODAY

[セミナー]日産の中期経営計画を支える情報システム 11月28日

エンタープライズ 企業

日産パワー88(イメージ)
  • 日産パワー88(イメージ)
  • 日産パワー88(イメージ)
 日産自動車の中期経営計画「日産パワー88」を支える、情報システム部門の戦略「VITESSE」。これまでの改善活動の成果とこれからの情報システム戦略を紹介するセミナーを28日に、新社会システム総合研究所が開催する。

 日産の情報システム部門では、日産経営改革にリンクして、2005年からのBESTプログラムおよび2008年からのChangeプログラムに取り組み、“Effectiveness(有効性)”・“Efficiency(効率性)”の両面において、ワールドクラスレベルに到達することができた。

 さらに2011年より、日産は新中期経営計画「日産パワー88」を発表し、この計画に沿ってブランドパワーとセールスパワーを向上させ、2016年度末までにグローバル市場占有率を8%に伸ばすと同時に売上高営業利益率を8%に引き上げていく。

 この「日産パワー88」の実現を支えるために、日産情報システム部門は、IS/IT戦略「VITESSE」を策定し、活動を開始している。VITESSEはフランス語で「速さ」を意味し、"Value Innovation"・"Technology Simplification"・"Service Excellence"の3つを戦略の柱として、さらなるビジネスへの貢献をスピーディに進めていく。

 本講演では、日産の情報システム部門が過去に取り組んできた改善活動の成果と、さらに新たな中期経営計画に合わせた具体的な情報システム戦略について、現在予定しているシステム開発日程などに触れながら説明する。講師は日産自動車、グローバル情報システム本部 IS資源管理部の金子淳史 (かねこ・あつし)部長。

SSK:新社会システム総合研究所セミナー
日産自動車情報システム部門中期計画「VITESSE」
詳細&申し込み


●プログラム
1.05~10年日産情報システム部門 IS/IT戦略 「BEST」の成果
2.新日産情報システム部門 IS/IT戦略「VITESSE」
(1)「VITESSE」とは
(2)Value Innovationの取り組み
(3)Technology Simplificationの取り組み
(4)Service Excellenceの取り組み
3.質疑応答/名刺交換

●開催日時:2012年11月28日(水)
14時00分~17時00分
●会場:SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2
友泉西新橋ビル4F
●受講料:1名につき3万1500円
同一団体より複数人参加の場合、2人目以降2万6250円

SSK:新社会システム総合研究所セミナー
日産自動車情報システム部門中期計画「VITESSE」
詳細&申し込み

《高木啓》

特集

page top