子どもが作ったおはなし募集……優秀作は絵本になるかも | RBB TODAY

子どもが作ったおはなし募集……優秀作は絵本になるかも

エンタープライズ その他

これまでの作品
  • これまでの作品
 公文教育研究会は、日本児童文学者協会と日本児童文芸家協会との共催で、「おはなしエンジェル子ども創作コンクール」を開催する。応募期間は、7月20日~9月10日(必着)。応募資格は、幼児と小中学生。

 同コンクールは子どもたちに創作を通じて物語の楽しさを体験してもらえるよう、2000年の子ども読書年に創設され今年で13回目を迎える。優秀な作品は、くもん出版より絵本として出版されることもあり、これまでの受賞作の中から9作品が絵本として出版されている。

 「幼児・小学生低学年(1~2年)の部」「小学生中高学年(3~6 年)の部」「中学生の部」の3つの部があり、応募は1人1編まで。詩や作文、日記は不可。自作・自筆に限る。

 入賞の結果発表は、11月上旬に主催団体のホームページに掲載される。最優秀賞には、作品をテーマにした絵と盾、図書カード1万円が贈られる。

◆おはなしエンジェル子ども創作コンクール
募集期間:2012年7月20日~2012年9月10日(必着)
作品送付先:〒102-8180東京都千代田区五番町3-1五番町グランドビル3Fくもん出版「子ども創作コンクール」R係
応募資格と応募規定:
(1)幼児小学生低学年(1~2年)の部:400字原稿用紙2~4枚以内。
(2)小学生中高学年(3~6 年)の部:400字原稿用紙3~6枚以内。
(3)中学生の部:400字原稿用紙5~10枚以内。
結果発表:11月上旬に主催団体のホームページにて掲載

子どもが作ったおはなし募集7/20~9/10…優秀作は絵本として出版されることも

《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top