zigsow、I-O DATA製Bluetooth対応ヘッドセットのレビューアーを募集 | RBB TODAY

zigsow、I-O DATA製Bluetooth対応ヘッドセットのレビューアーを募集

エンタメ 調査

IS-BTHS1/K
  • IS-BTHS1/K
 ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は27日より、I-O DATA製品の総合レビューサイト「I-O DATA Review Challenge」において、Bluetooth対応ヘッドセット「IS-BTHS1/K」のレビューアーを10名募集している。

 「IS-BTHS1/K」は、Bluetooth3.0に対応したヘッドセット。携帯電話をハンズフリーで使うことができるほか、ワンセグやパソコンからの音楽やSkypeをワイヤレスで楽しむこともできる。

 複数のマイクを利用することで音声とノイズを分けられる「デュアルマイク&ノイズキャンセラー」機能は、周囲の雑音の多い環境でもノイズを低減してクリアな音質を実現した。

 音楽再生では、Bluetoothの音声再生プロファイル(A2DP)をはじめ、リモートコントロール用プロファイル(AVRCP)に対応しており、耳元のボリュームボタンのシングルクリックで音量調整、ダブルクリックなら音楽の次曲送りやワンセグでの選局が可能だ。

 また、「マルチポイント機能」では、2台の対応機器を同時に待ち受けすることができるので、例えばビジネスとプライベートの2つの携帯電話を「IS-BTHS1/K」1つで同時に待ち受け状態にしておくような使い方もできる。

 zigsowは2010年8月からI-O DATAの「I-O DATA Review Challenge」を運営、同サイトは、エンドユーザーの実体験に基づいたI-O DATA製品全般の基本的な情報や、利用シーンごとの応用例、製品の相性に関する実例情報などを発信してきた。

 レビューアー募集期間は7月3日(火)23時59分まで。zigsowのサイト内で受け付けている。レビューを書いた人にはレビュー後に、対象製品がもれなく進呈される。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top